HOME > 矯正歯科 > 歯列矯正の流れ
歯列矯正の流れ

無料矯正相談の予約

受付または電話にて、矯正相談の予約をしてください。

矯正無料相談にお越しいただいた後に、無理に治療を勧めることはいたしません。数ヶ月の経過観察後に矯正治療が必要ないと判断される場合や、時期的に早い場合などもございます。まずは、無料矯正相談による専門家の診断をご活用ください。

相談(矯正治療の説明)

実際の歯並びを見て、矯正治療が必要かどうか、時期が早いかなど説明します。

検査(レントゲン、歯型など)

矯正治療を始める場合、精密な検査・分析を行ないます。

診断(治療方針の説明)

検査結果を説明します。検査結果により治療方針が、相談時と一部異なることがあります。治療方針に納得していただいてから治療開始となります。

Ⅰ期治療(小児矯正) or Ⅱ期治療(成人矯正)

それぞれに応じた矯正治療を行ないます。子どもの矯正の場合、Ⅰ期治療が終了した後、ご希望ありましたらⅡ期治療も行ないます。

保定(矯正装置除去)

きれいになった歯並び・噛み合わせを安定させます。

定期検診

十分に歯並びが安定したら、通常の一般歯科の定期検診にてフォローアップします。

予約について・アクセスマップ